So-net無料ブログ作成

丁寧語を使えない奴

TVタックルに丸山茂徳という学者(東工大教授)が地球温暖化の否定論者として出演していた。
喋り始めた丸山教授を見てすぐ不愉快になった。


この男、とにかく丁寧語を使わない。

丁寧語を知らないのか?

勉強ばかりしていて日常会話を話す暇がなかったのか、、、?


どうもそうではないらしい。何故なら、たまに、ホントにたまに、丁寧語が出るのである。

なんだ、知ってるのか・・・。じやあ、何故使わない。


最初はVTRでの出演だったので、若いディレクター相手だからかと思ったが、違った。

スタジオで誰に対しても同じ。丁寧語が使えない。


私はこういう奴はどれだけ偉大だろうが尊敬しない。

言葉はそれが何語だろうが、重要なコミニュケーションであり、そこには尊敬なり、礼儀なりが必要だと思う。また、言葉はそのように作られている。



自らの国の言葉を最低限の礼儀を持って使えない輩はそれが大学教授だろうが、総理大臣だろうが尊敬に値しない。


20120717.jpg











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。