So-net無料ブログ作成
検索選択

法律の矛盾

吉原ソープランドで売春容疑 8店舗経営の男ら逮捕
東京・吉原のソープランド街で従業員女性に売春行為をさせたとして、警視庁は、吉原でソープランド8店舗を経営する
「サン・ワールドホールディングス」(東京都台東区)の会長小松崎伸男容疑者(67)や同社員ら男21人を売春防止法違反
(場所提供業)容疑で逮捕し、29日発表した。
小松崎容疑者は、「オレンジグループ」と称して8店舗に約640人の女性を在籍させ、2009年春以降、101億円を
売り上げていたという。風営法上は各店を別法人として届け出ていたが、実質は違法に売り上げを一括管理しており、同庁は
風営法違反(無許可営業)容疑での裏付けを進めている。
保安課によると、21人は27日、台東区千束4丁目のグループ店舗内で、複数の従業員女性が男性客に対して売春行為を行う
と知りながら、個室を提供した疑いがある



おわかりだろうが、これを売春防止法違反で取り締まってはいけない。

あくまでも、風営法違反(無許可営業)での逮捕だけでなければいけない。


ソープで売春が行われているのは「周知の事実」なのだから明らかにおかしい。


法律の矛盾だ。

こんなのは他にもある。


パチンコの「三店方式」と呼ばれるものだ。


日本では公営ギャンブル等を除けば金銭を賭けた賭け事を実施することはできない。賭博は刑法で禁じられているのだ。

パチンコ店は、法律で現金又は有価証券を賞品として提供すること、そして客に提供した賞品を買い取ること、を禁止されている。

しかし、客は景品交換所で金銭に交換できる。

これを正当化?するのが三店方式である。


ギャンブルは駄目とされているところでギャンブルが成立しているのである。



誤解を恐れずに言えば、、、

「矛盾しているなら合法化しろ」と言いたい。





フォークギターはどこへ

ちょっと時間が空いたので渋谷ギター屋さんに立ち寄った。

ここは息子にぞうさんギターを買ってあげたお店である。


店内をウロウロしていると、急に昔、中学時代に弾いていたフォークギターを見たくなり、店内の看板をみると、、、フォークギターの記載がない。

変だなと思いながら、2階から3階、4階へと、、、(このお店6階まであります。)すると、あるではないか、


うん、、、ここで、ふと、思った。。。


どれがアコースティックで、フォークギターとどこが違うのか?


これまで、考えたことがない疑問である。


どこかに「フォーク」と書いてあるだろうとジロジロ見るが、、どこにもフォークと書いていない。


形はそれぞれ微妙に違う。


「フォークギターと微妙に違うものがアコースティックなんだろう。」真面目にこう思っていた。



それにしても、表記がない。。。何故だ?



こうなったら聞くしかない。

「どれが、アコースティックで、どれがフォークですか?」

その男性の店員さんは少し苦笑いしながらこう言った。

「どれもアコースティックですよ。今はもうフォークギターとは言わないんです。今はみんなアコースティックギターと呼ぶんです。」

私は驚いた。

「そ、そうなんですかー」




ショックだった。




吉田拓郎の弾いていたのは、紛れもなくフォークギターで、私の買ったギターも紛れもなくフォークギターなのだ。。。


アコースティックギターではない、、、と言いたい。。。




因みにフォークと呼ばれるのは、一部のアコースティックギターの中でちょっと小さい物をフォークタイプと呼ばれるものがあるだけだそうだ。



私は知らなかったのだが、みんな知ってるのか?俺だけ?    


IMG_1344.JPG

これはぞうさんギター(フェルナンデス・ZO-3)




スポーツ選手の職場選択の自由

日本ハムメジャー挑戦を表明している花巻東(岩手)の「160キロ右腕」大谷翔平投手(18歳)を強行指名するという。


如何なものか?


昨年、巨人入りを希望した原辰徳監督の甥、東海大学投手の菅野智之を強行指名した時(個人的にはかわいそうだとは思った)はこれもありだろう。と思ったが、


今回はそうは思えない。


彼が望んでいるのはアメリカという違うフィールドであり、今までのように日本のチームの中でこのチームに入りたいと我儘?を言っているわけではない。

18歳の少年が海外での苦難を乗り越えて挑戦をしようとしているのを止める権利が誰にあろうか?


まして、当たり前のことだが日本のドラフト会議には大リーグのチームは参加できない。


彼はドラフトに名前が出ただけで自由を失い、奴隷(言い過ぎか)のように値をつけられるのだ。


今、日ハムの栗山監督がニュース番組に出て「それがドラフトだ」と力強く発言したが、本心なのか?


ただ、以前からの球団の方針に従って発言しているにすぎないのではないか?


元選手なら選手の気持ちがわかるのでは。



私は最初からメジャーでやれる日本人を見てみたい。




そう言えば、サッカーはどうなっているんだっけ?



bb-120317-02-ns300.jpg





引き際

齢74にして初めて大臣になった田中慶秋氏がやっと辞任した。

元々不適合者を任命した野田総理が「体調不良が原因だ」と訳のわからん詭弁を言っているのはもうどうでもいい。

兎に角、末期状態、支持率20%を切った民主党はもう消えて無くなってほしい。


それはともかく、、、



最近、引き際がどれほど大事かということを考える。

田中慶秋氏に限らず、引き際の悪い人たちのみていると、自分は引き際は間違ってなかったよな?と振り返ってもみる。

まあ、過去を反省はしても後悔はしないと決めた私なので、それに心を悩ませる訳ではないが。。。




カッコイイ人生には憧れる。



私がやった取材拒否

橋下徹大阪市長の週刊朝日、朝日新聞に対する取材拒否問題は週刊朝日が白旗を上げ収束するようだ。
是非に関しては内容を見ていないのでここでは語らないが、実は私も似たような経験がある。


数年前、私が格闘技団体のプロモーターだった頃、内●タイムスという夕刊紙があった。そのコラムでTというライターに団体の根幹にかかわる事実無根の誹謗中傷を書かれた。


そこで私はその新聞社に電話し、Tがコラムを書く以上、今後の取材を拒否すると伝えた。


私は元々は彼と同じ立場で記事を書いていた人間である。
マスコミを取材拒否することがどれだけリスクがあるかは逆の立場からも痛いほどわかっている。


その私が何故、取材拒否という行動に出たのか?

実は誹謗中傷記事だったという以外にもう一つの理由があった。


それはTがあるライバル団体の関係しており、選手の招へいなどにより収入を得る立場であったことにある。
団体の会議にまで顔を出していたという。


そんな立場の人物がライターを気どり、ライバル団体の誹謗中傷記事を書く。

こんなことを許しておける訳が無い。

私は義憤に駆られただけじゃなく、団体をそして選手を守らなければならない。

片方の利益の為に片方を陥れる。


そんなことに加担するマスコミはクズである。当然、もはやマスコミではない。


結局、話し合いにより、その新聞社はそのTを紙面からはずすことを約束してくれた。

その時の担当者は私の行動を単に誹謗中傷をされたからではなく、Tの行為が不条理であると認めてくれたと信じている。



私は橋下氏のことを応援しているわけではない。今の状況を見れば政治家としての評価はかなり低い。

ただ、今回の記事が公人としての彼を追及しているしているならともかく、陥れる為だけの記事だったのなら、マスコミが決してやってはならない最低の行為だと言うしかない。




「イマジン」葬式で使用禁止

『時代を超えて輝く名曲ですが、まさか使用禁止になるとはジョンもびっくり? - Tom Copi / Getty Images
ジョン・レノンさんの楽曲「イマジン」がイギリス葬式での使用を禁止されていることが明らかになった。
冒頭の「天国は存在しないと想像してごらん(Imagine there’s no Heaven)」という歌詞が、葬式には不適切
だと判断されたという。』シネマトゥデイ 10月17日(水)11時18分配信



もし、葬式の主役が「イマジン」が世の中で一番好きで、遺書に自分の葬式に使うように懇願していたら、、、
どうするのだろう。


それでも使うことが許されないのか?



『この措置は一部の葬儀場の判断によるもので、葬儀を執り行う聖職者のことを気遣っての対応とのこと。』


ということだが、主役は誰かを考えた方がいい。



当然のことながら、主役は”神父”ではない。




主役はつい一昨日、口を聞けなくなった哀れな死体なのである。


そのうち、「ああ、残念。その曲を作ったミュージシャンはイスラム教徒だ。使えない」

とか、「その詩は熱心な仏教徒が書いたんだよ。またまた、残念だったね。」とか。




私は本来、宗教は人を解放するものだと思っている。


宗教が自由を束縛してはいけない。


71.jpg











迷惑メールの暴走

未だに激しく私を襲う迷惑メール。

現金を振り込みましたー」という内容で来るようになってもう3ケ月も経ったろうか。

はじめは50万程だったと思うが、先月500万から650万(なぜか刻んだ)に。


さらに、今月10日、

〓画像付〓残高確 認されてますか?9800万の送金となりますのご確認下さい。

そして、本日

【画像添付メール】1億2500万、勝手ながら振込みをさせて頂きました。こちらで宜しいですか?

とうとう、1億を超えた^^


こうなったらどこまでいくか見てみたくなる。



送信者様へ

あまり、金額が多いと騙しにくいと思うよ。



官僚に騙されるな!

iPS細胞(人工多能性幹細胞)を開発した京都大学の山中伸弥教授がノーベル賞を受賞したことで、「二番じゃダメなんですか?」と言った蓮舫議員を批判する意見があるが、短絡的に批判すると官僚たちの思う壺だと言いたい。


要は何でもかんでも削減することが問題であって、必要のないもの、官僚が利権を貪っているものを削減、排除すればいいだけのこと。


今回の復興予算のふざけた使い方を見ても我が国の官僚たちは国民をバカにしている。




くれぐれも騙されてはいけない。





霞が関は火事場泥棒!

この中から本当に復興に使われるのはいったいいくらなんだ?

役人の愚かな、そして下品な行為に空いた口がふさがらない。


2012101299071005.jpg





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。